手ぶらDE普段きもの

サダ子さんはいつも着物を着て生活していたそうです。昭和の頃まで普段着に着物を着ている人が町にいました。

IMG_20160820_162841

普段に洋服を着るような感覚で、気軽なきものに着替えてみませんか。

<手ぶらDE普段きもの>  10時〜12時

●普段着きもの体験  3000えん

●夏期(5月後半から9月頃)ゆかた体験 1500えん

サダ子さんちの素敵な着物や浴衣に、手ぶらで来て、着替える事ができます。着物で来られた方は、自分の帯や着物とコーディネートしても。

着替えたら昭和の古民家、サダ子さんちで、着物姿でお茶するもよし、くつろぐもよし。

趣ある津屋崎の町をぶらりとお散歩するもよし。写真スポットもたくさんあります。

和装でランチに出かけるのもオススメです。

歩いて行ける近隣のおいしいお店もご紹介できます。

着物の体験は予約制です。お電話かお問い合わせフォームで希望日をお知らせ下さい。
また、普段着きものライフを充実させる、かわいい帯どめや髪留め、オリジナル足袋などの和小物も販売しています。

image

手刺繍の帯留め。すべて一点物です。ブローチにしても。

昔の着物生地を使ったシュシュや

包みボタンなども販売しています。

今にない深みのある色やデザインのもの、探してみて下さい!


Users who have LIKED this post:

  • avatar