昭和レトロ!たまごケ〜ス

サダ子さんの台所から発掘された、たまごケ〜ス

image

昭和の香りプンプン。

プラスチックのケースに生たまごを3個入れて。

なんとプラスチックのケースに入れたまま、鍋でゆでられるんです!

ということは、プラスチックのケースに入ったカッコイイゆで卵が3個できるんです!!!

そしてなんと、プラスチックのケースに入ったまま、ゆで卵を3つお弁当に持っていけるんです!!!!

という素晴らしいアイテム。だそうです。

このたまごケ〜スは、サダ子さんとこには二つあるので、プラスチックのケースに入れた6個のゆで卵がお弁当に持ち運べます。

プラスチックケースに入ったゆで卵。このような事が、ウルトラ最新で素晴らしい事だったのが、昭和(高度経済成長期あたり?)なんだろうなーなんて。

年寄りのひとって、プラスチックをプラッチックとか、アルミニウムをニウムとか、ステンレスをステンとか、言うよね。

適当に略したりしてるんだろうけど、ステンレスってstain錆びlessない って事なのに、ステンと言ってしまったら、もろ錆びじゃん、、、みたいな。

たまごケ〜スから色々考えてたら、話しが飛躍しすぎたな。ゆで卵をお弁当に持って行く時は是非たまごケ〜ス使ってね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL