十五夜の組み木細工

十五夜に、ウサギが野を跳ねているような風景が、昔は実際に見られたから、そんな歌詞なのだろうけど、今の時代には逆に幻想的。

それとも月の中にある影がウサギのように見えるから、そんな歌詞にしたのかなあ。

月明かりの中、お団子持って野原に夜のピクニック、野遊びしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL